【ご感想】何があっても大丈夫と思える安心感と、愛のあるキャッチボール。日々前に進めている感覚を得られて、嬉しかったです。

自分一人で過去と向き合うことが「そろそろ限界だなぁ」と感じ始めた時に

根本裕幸さんのブログでシエロさんのモニター募集と出あい

プロフィールの写真を見た瞬間、「あ!この方なら話せる!」

そう思ったら流れるように申し込んでいました。

 

LINEカウンセリングは、私にピッタリでした!!

 

申し込み当初は、ゆっくり休むことも自分に許せない

いっぱいいっぱいの状態。

 

返信するタイミングを気にする必要がなく

心がフリーズしたら好きなだけ休み

 

カオスになっている頭の中を書き出してはパスしてみたり...

 

シエロさんからの愛あるメッセージを

何度もやり取りして

時には読み返す事で

自己否定しまくっていた私の心を

少しずつ変える

新たな習慣作りになりました。

 

愛あるキャッチボールの仕方は一生物です。

 

始めの頃は、問いの答えをというボールを私が投げて

シエロさんが愛あるのボールを

投げ返してくれているのに

私はそもそもボールすら見えず棒立ち。

 

段々と、投げ返ってくる愛あるボールが

見えてくるようになり。

 

カッコつけて愛あるボールを他者に投げてみたら

どストライクで「上手に投げられたじゃん」とか

調子に乗ってみるものの。

 

いざ自分がキャッチする側になると

恥ずかしいから、見えてない振りして避けまくり

「出た!これが受け取れないってやつだ!!」

なんていうのを日々繰り返していました。

 

まだまだ投手専念、キャッチャー拒否状態ですが

そのうちキャッチボールできることを目指します。

 

60分Zoomセッションでは、LINEセッションでは出てこなかった

「死への誘惑」を思いっきり感じることができました。

 

「何があっても大丈夫」

そう思えるシエロさんと、リアルタイムで話せる環境があったからこそ

一人で向き合うには怖すぎる感情をやっと出せたんだと思います。

 

私のペースで向き合いながら、カウンセリングを受けるのは初めてでした。

 

チャック・スペザーノ博士の本を読み進めながら理解できないところを質問しました。

 

自分自身のことと、心の世界の理解を深めること。

両方同時に進められたことで

日々前に進めている感覚を得られて、嬉しかったです。

 

悩みを抱えつつ...

 

愛あるキャッチボールを学びたい

初対面だと気構えてしまう

自分のペースを保つのが好きな

一人でモクモクと進めるのは好きだけど、ちょっぴり限界を感じた

女性性を解放したい

常夏の海が大好き

実は日本って息苦しい...

秘密の恋愛をしている

もっと自分らしく生きたい

自分の直感をもっと磨きたい

言いたいことを言って周りから浮いたことがある

自分の事を信頼したい

周りの人達を愛したくてしょうがない

 

そんな方にオススメです。

 

(30代女性、Rさん)

 

3月いっぱいはモニター価格でお試しいただけます^^

 

LINEカウンセリング申込み者限定

60分Zoomセッションを破格値で提供

 

この機会に、ぜひお試しシエロしてみてくださいね!