· 

ライフワークへの怖れが出てきたら、自分が与えてきたものの価値を見ましょう。

皆さま、こんにちは。人に言えない恋愛に悩むあなたを

幸せなあげまんにするカウンセラー 長嶺シエロです。


 

いかがお過ごしですか?

 

ライフワークを生き始めた時って、どうしても葛藤が出てきます。

感情として出てくるのは、「怖れ」。

足を取られるように感じる人も多いと思います。

 

「葛藤してしまうのはライフワークじゃないから」

そうやって、自分を疑ってしまうかもしれません。

 

そんなあなたのために、今日の記事を書きました。

 

ライフワークを生き始めた頃に怖れを感じていた、当時の私のお話です。

 

あなたの参考になればいいな。

 

ライフワークを生き始めた時に起こること

 

根本さんのお弟子制度に合格したのが、2021年1月末のこと。

 

速報が出た時の率直な気持ちは

 

「マジか。」(笑)

 

応募するまで、本当にウジウジ悩んで、一度は辞めよう、とも思いました。

 

「結局、海外で通用する免許じゃないし。」

 

「50万円も払って、元取れないかもしれないし。」

 

「もう15年近くも独学でここまで癒されてきたんだから、わざわざこんな大金払って癒しを進めなくても、もう十分じゃん」

 

わー。なんてヒドイ人、私。

 

自分に対しても、根本さんに対しても、ほんっと失礼!!苦笑

 

そして、自分のお金軸感が半端なく露呈してる。

 

本当は、怖かったんですよね。コミットするのが。

 

お弟子になってしまえば、

カウンセラーとして自分を売り出していかなきゃいけない。

発信していかなくちゃいけない。

表に出なきゃいけない。

 

怖い、怖い、怖い。

 

頭で考えられる「やらない理由」を並べ立て、やらない決断をしようとしてたんです。

 

これは、いわゆる「正当化」というやつです。

 

思考を使って「NO」を言わせる。

 

何が起こっているかというと「思考で自分を守る」という、とても愛おしいココロの防衛反応。

 

でも、心は「YES」って言ってる。

 

だから、葛藤します。

 

ライフワークを生きる、と決める時に、このような葛藤が出てきます。

 

自分が与えてきたものの価値を見る

 

いったん、思考さんの言っていることを聞くことにしました。

 

やっぱり、お弟子にはならない。

 

でも、応募最終日ギリギリのところで、奴らが囁いてきました。

 

「俺らがいるじゃないか。癒せよ。」

 

そうです、過去に関係のあった野良猫くんたち。笑

 

彼らが、俺らのような奴らがもっといっぱいいるから、癒してやれ、と言ってきたのです。

 

なんと、図々しい。笑

 

でも、彼らとの悪戦苦闘、確かに、楽しかったんです。やりがいがあったんです。

 

一人の野良猫くんは、私と出会った時には絶賛失恋引きずり中で、私は何度ヨシヨシしながらその女性に嫉妬したことか。笑

 

私のことは「友人」としか呼ばないのに。

 

もちろん性的な関係はあったんですよ。深い感情も交換し合えてた。

 

でも彼は、オープンリレーションシップとか、自由な恋愛、とか言って、特定の恋人を作らないようにしてたんですね。

 

1年くらいしてからかな〜。

私の介護の甲斐あって(?)私が彼を卒業する頃に、彼にも特定の彼女が出来ました。

 

多分、彼は自力で失恋から立ち直り、新しく恋愛出来る人を見つけたんだと思うんですよね。

 

でも、私も、彼のために自分ができることをした。

 

彼が自信を取り戻せるように勇気づけた。

 

彼の価値を見つめて、正直にお伝えした。

 

何度も何度も。

 

彼が人生の駒を進めることが出来たのと私が彼にしたことは、直接な関係がないかもしれません。

 

でも、そのプロセスに、私自身の価値を見たのです。

 

野良猫くんたちに、私も何か出来ることがあるかもしれない。

 

そして、私は彼らの応援がめちゃくちゃ好きだ。

 

可愛い彼らが大好き。

 

彼らを直接応援することが出来なかったとしても、彼らの側にいて彼らを支えようと頑張っている女性たちを応援することが出来るかもしれない。

 

そしたら、ワクワクしてきて、楽しくなってきて。

 

なんか言葉にならないモノが溢れてきて。

 

根本さんのお弟子さんのメッセージも読みました。

 

皆さんの想いが熱くて泣いちゃったし。この方々の輪の中に入りたいって強く思った。

 

根拠ないけど、やってみよう。

 

きっと、やってみたら理由はわかるはず。

 

ふと、根本さんの「感情に従って決めてみましょう」というメッセージを思い出しました。

 

きっと、大丈夫。

 

そう思えたら、応募フォームへ書き込んでいる私がいました。

 

何かに導かれるように、流れにサレンダーした瞬間です。

 

自分が与えてきたものの価値を認めると、自然に流れに乗ることができます。

 

流れにサレンダーする時の怖れはこうする

 

お弟子講座に参加決定が決まった時、今までに感じたことのない、何かに包まれたような、フワフワした感じがしました。

 

こんな感じで始まった私のライフワークジャーニー。

 

ライフワークを生き始めると、楽しいこともありますが、チャレンジももちろんあります。

 

怖れは、引き続き感じていくことになります。

 

でも、そんな怖れを嫌わずに、愛でること。

 

コントロールせずに、受け入れること。

 

それを大事にしてると、自然にサレンダーできてきますよ。

 

きっと、大丈夫。

 

私は、あなたのプロセスを信頼します。

 

愛を込めて。

 

人に言えない恋愛に悩むあなたを

幸せなあげまんにするカウンセラー

長嶺シエロでした。

 

シエロカウンセリング 

▶︎ プロフィール

▶︎ カウンセリングサービス一覧

▶︎ ご感想・お客様の声

▶︎ どういう想いでカウンセリングしてる?

 

予約は、長嶺シエロ公式LINEから受け付けております。

あなたさまを特別待遇でお迎えいたします^^

 

▶︎ カウンセリング・イベントの先行予約

▶︎ キャンペーンのお知らせ

▶︎ スピリットからのメッセージ

 

ご登録、お待ちしています^^

 

Add friend